中古クラブでおなじみの(元)フェスティバルゴルフの公式ブログ。中古&新品のクラブについて徒然なるままに・・・。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

  1. 無料アクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは!

お久しぶりです

今日もうすぐ発売間近の6代目XXIOの試打クラブが入荷してきました!

6代目XXIO
     ●6代目XXIOドライバー●

次の元旦でXXIOが世に出てちょうど10周年!

モデルチェンジのサイクルが早い昨今では同一商品名で
これだけ長く続いてるのは他では見当たりません。

そんなXXIOも早くも6代目が登場します!

そこで、かつてのXXIOを振りかえってみようと思います。



●初代XXIO(2000年~2001年) 「TOURSPECIAL XXIO」
 体積:305cc
 長さ:46インチ(後期に45インチ仕様も発売)

 当時契約していた片山晋呉プロが使用する事もあって、発売してから
 少ししてからブレイク!
 初代はフェースの周囲を薄くして反発性を高めた「ハイインピーダンス理論」
 を採用していましたが、高反発ではありません。
 しかしながら音が澄んだ心地良い響きで最高でした!
 ツアーモデル(45.25インチ)とツアーモデルライト(45.5インチ)も発売されて
 ヘッドは同じでシャフト違いという事で、アマチュアでもプロでも使えるという
 今は当たり前となったセッティングはこれが「はしり」か・・・?
 いやいや、キャロウェイか・・・?

 個人的にはこのクラブの音が一番好きです

●2代目XXIO(2002年~2003年) 「NEW TOURSPECIAL XXIO」
 体積:350cc
 長さ:45インチ

 初代でちょっぴり抵抗のあった長尺46インチが、うれしい45インチになって
 登場!さらに周りの高反発化に引きずられてか・・・高反発フェース!
 初代を買うか、買わずに待つかと悩んでいた方も迷わず買ったクラブで
 今でも愛用されている方は実は多いはず・・・。
 初代をそのまま大きくした感じで構えやすさはバツグン!
 片山晋呉プロ監修でツアーモデルはヘッド体積が330ccとほんの少し
 小振りでした。

●3代目XXIO(2004年~2005年) 「NEW XXIO」
 体積:400cc
 長さ:45インチ

 本当のところは知りませんが、僕の実感としてはこの3代目が一番売れた
 気がします。初代・2代目と「これは本物や!」と今までXXIOを遠くから
 眺めていた方も、初代や2代目から買い替えられる方も、みんな仲良し
 XXIOユーザー!
 またまた一気に50ccのサイズアップではありますが初代からの顔の
 良さを踏襲した事が、やはり人気を独り占めしたのでしょう。

 さらに今までXXIOはフレックスはRとS(ツアーモデルを除く)しか製造
 していなかったのですが、2005年の後期モデルにはこっそりSRが登場!
 これ持ってる人は貴重です!(プレミアは付きませんが・・・)

●4代目XXIO(2006年~2007年) 「ALL NEW XXIO」
 体積:430cc(ルール適合ヘッド)
     460cc(HR:高反発)
 「ALL NEW XXIO460」
 体積:460cc
 長さ:45インチ

 3代目ですでに完成の域に達していたのでどう変わるのか(個人的に)
 かなり気になった4代目。
 色がグリーンに変化し、今度は一味違うぜ!と鼻息の荒さを感じさせますが、
 それ以上にヘッド体積を2種類用意し、一般ユーザー向けに460ccを
 高反発にする事で、あくまでも易しさと飛距離性能を強調。
 形状も今までの丸顔だったのが若干洋ナシっぽくなり、XXIOが大きく変化した
 印象を受けました。結構プロの支持もありましたね。

 2008年に反発係数のルール変更により競合他社が早くから高反発の製造を
 終了した中、XXIOで460ccの適合は出さないと聞いてましたが・・・
 翌年あっさり出てきたのにはちょっとがっかりもしました。
 懐かしいおもひでです・・・。

●5代目XXIO(2008年~) 「THE XXIO」
 体積:460cc
 長さ45.75インチ

 もう遠慮なくルール上限の460ccで適合のみのヘッドオンリー!
 さらにはすでに他社が発売してやや遅れをとった感もありましたが、
 薄型ヘッドの高慣性モーメントヘッドです。
 同じ体積でもやっぱり大きく見えるので安心感はグッド!
 元々方向性の良さには定評のあったXXIOですが、このタイプに
 なって慣性モーメントの向上からなのか、やっぱり飛距離は長さが
 命なのか、長さも45.75インチと長くなってしまいました。

 前作ではカスタムシャフトが相当人気高かったのですが、
 ヘッドが軽いためにカスタムシャフトでも長さが長めのためか、
 ハードヒッターは同社のスリクソンに完全に移行してしまった模様・・・。

 しかし多くのゴルファーにとってはやっぱり強い味方!
 人気は衰える事無く、そして今は在庫がある限り40%OFFとなって
 財布の味方にもなってくれています!
 う~ん、お買い得!

●6代目XXIO(2009年12月~) 「新 XXIO」
 体積:460cc
 長さ:46インチ

 いよいよデビュー目前!いつもに比べてフライング気味に年が明ける前に
 登場!前述の通り試打クラブが本日入荷しました。
 お店でいつでもお試しになれます。

 形状やデザインは、はっきり言って前作とそんなに大きく変わりません。
 構えた時には気付かないかもしれませんが、注意して見ると、
 ヘッドの後ろ側の高さを低くしています。低くする事で重心をさらに低く出来るので
 さらに無駄なスピンを抑えて高い弾道で飛ばしてくれます。
 46インチという初代と同じ長さに戻ってしまいましたが、無駄なスピンを抑える
 効果があるという事は、曲がりが少ない(?)
 長いというデメリットを解消してくれるのでは・・・。
 計測してみたら長いから振り遅れて右へスッポ抜けるとか、スライスするとかは
 なかったです。それでもシャフトのしなりは十分にありました。

 またフェースは初代のように「ハイインピーダンス理論」を採用したフェースの構造。
 さらにはスイートスポットをトゥは高い位置に、ヒールは低い位置にした斜めの設計。
 これはかつてのハイブリッドのオートフォーカス設計じゃjないですかっ!?

 いったいXXIOに限界は無いのか・・・。



と、長くなりましたが、過去のXXIOについて好き勝手に書きました。
間違ってるところがあったらすいません。

中古クラブの売り場から離れて、はや1年・・・。
中古のネタと画像が仕入れにくいもんで・・・。

それでも記憶の糸を辿りに辿って、古いクラブのネタをこれからも
書いていきたいと思います。

ネタ集めに時間が掛るので、次の機会までお待ちを~


新製品もぞくぞく入荷しています。
まずは冷やかしでもいいので、遊びに来てください。

ではまた~

b_03.gif
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
こんばんは~!

今日はいい天気でした

密かにこんなアイアンが入荷してます。

マルマン フォージドアイアン
        ●マルマン フォージドアイアン●

ほとんどの方は見た事ないのでは?

正直僕も初めてです。ノーマークでした
マルマンさん、すいません。

マルマンの限定品だそうです!

マルマンといえば、昔はコンダクターブランドでプロモデルも
製造していて国内では芹沢プロ(今はキャロウェイ)、
海外ではイアン・ウーズナムがマスターズを制覇した事もあります。
ローラ・デービーズも長くマルマンを愛用してましたね。

そのコンダクターも再びブランドとして復活しました。
他にはエクシムやメタバイオ、マジェスティーとどちらかといえば
超易しい系がほとんどですが・・・。

これはそのイメージを覆すかのようなシャープなヘッドです!
しかし一般的なプロモデル程ヘッドが小さいという事はなく、
比較的大きなヘッド形状は非常に安心感を与えてくれます。
若干セミグースといった感じなので、ボールのつかまりも良く、
見た目のシャープさとは裏腹に意外と易しく感じていただけると思います。

でもやっぱりダウンブロー気味でボールを捉えていく
打ち方をする方に向いてると思います。

今当店にある在庫のシャフトはNSプロ950GH。
軽量なので振り易く、軽い分振り抜きも良くなり
さらにボールもしっかり上がってくれます!

キャビティーだけどマッスルバックに近いですかね・・・?

これ結構良さそうですよ!マジで~

もちろん日立店のみの在庫です
もちろん日立店にしかありません

良かったら覗いて見て下さい



  ●マルマン フォージドアイアン入口●

ちなみにその他で登録されてます。

またおもろい物が入ったら即報告!




ではまた・・・。



どうぞよろしくお願いします

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村 ゴルフブログ
ブログランキング
人気ブログランキングへ


・・・在庫検索・・・

中古ドライバー  ・中古フェアウェイウッド  ・中古アイアンセット
中古ユーティリティ  ・中古ウェッジ  ・中古パター

レフティウッド  ・レフティアイアン

レディスウッド  ・レディスアイアン


ショットナビ ポケット(Shot Navi Pocket)
こんばんは~!

連休後、久々に出勤してみたら・・・

懐かしい~♪

そんなアイアンに出会いました!

ファイヤーソールツアー

●テーラーメイド・ファイヤーソールツアーアイアン●

構えた感じ~

現在のツアーバーナーからさかのぼる事、何機種前になるのやら???

かれこれ、これまた10年は前ですね!
たしか僕もまだ20代だったような気が・・・。

アーニー・エルスやマーク・オメーラをメジャーチャンプに導いた
ファイヤーソールシリーズ!そのツアーアイアン!

ツアーモデルといっても3~5番アイアンまではソールにタングステンを装着し、
重心を低く設定しボールを上がりやすく、短い番手になるに従い風の影響を受けにくくし、
さらに方向性を出し易くする為に重心は少し高めに設定するフロー設計。

アメリカの手ごわいコースを攻略する為に生まれたアイアンです。

そうはい言ってもマッスルバックみたいに難しい訳でもなく、

キャビティーならではの易しさも併せ持ち、
ソールもラウンドが付いているので抜けもよく、
見た目よりもずっと易しさを盛り込んだアイアンです!

ラックLTの先祖?といったところでしょうか・・・。

素材もステンレスですけど、昔と違って硬いステンレスではなく
しかも衝撃吸収材も貼ってあるので意外とやわらかめです。

ステンレスだからスイートスポットを広く作れる。

このアイアンもいつ以来の入荷かな?
と思って調べたら・・・

20カ月振りでした汗

ファイヤーソールは元々バーナーから発展して、ツアーモデルなんかは
元々USモデルとして発売されていたモデルです。

だから日本の市場にはあまり出回ってないですね。

それよりも拘り屋さんの日本人なので、日本仕様の
ファイヤーソールフォージドアイアンの方がダントツで人気でした。

ファイヤーソールフォージド

日本人プロもほとんどこっちを使ってましたから~。

現在もいろんなアイアンが出ていますが、
これは古くても結構オススメです!

ファイヤーソールツアーアイアン。

う~ん懐かしい。

ここ最近はアイアンネタが続いたので来週あたりは
別のネタでいきます。

なにがよろしゅうございますか?





ではまた・・・。



1日1回、ぜひ押してやってください↓

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村 ゴルフブログ
ブログランキング
人気ブログランキングへ


・・・在庫検索・・・

中古ドライバー  ・中古フェアウェイウッド  ・中古アイアンセット
中古ユーティリティ  ・中古ウェッジ  ・中古パター

レフティウッド  ・レフティアイアン

レディスウッド  ・レディスアイアン
こんばんは~!

今日から9月!
今日は8月よりもあちぃ~汗

そう感じました。

まだまだ残暑がきびしいざんしょ・・・で涼しくなったところで・・・

今日はミズノのS-10アイアンをオススメ!

S-10アイアン
S-10のフェースS-10 構えるとこんな感じ

軟鉄プロモデルで超難しい~なんてことはありません。

なんとこのアイアンはMマークの書いてあるマッスルバック風のところが
なんと中空構造!(ミズノでは新空間構造と呼んでいた)
さらにさらにぃ~その中には、比重が軽くて強度に優れた今や当たり前の
素材「チタン」を内蔵しています。

中空構造にする事で、スイートスポットを大きくする事が出来るメリットがありますが、
軟鉄ゆえに柔らかい素材なだけにパワーロス、下手したら壊れちゃうという
最大の弱点を、チタンを埋め込む事で強度をアップしつつ、中空のメリットを
損なうことなく実現しています。

もちろん軟鉄だから打感も柔らかい

そして何より中をくり抜いた重量分、ヘッド自体を大きくできた事により
プロモデルにありがちな、小ぢんまりとした構えただけでプレッシャーを
与えてくれるような事はなく、その大きさで逆に安心感を与えてくれます。

当時もミズノの契約プロの多くが使用していました。

ちょっとこれから頑張って練習してうまくなりた~い!
なんて人には超オススメです!

芯で捉えたあの感覚はよだれがでちゃいます。

いいスイングをすれば必ずい結果を出してくれるアイアン!
オススメです!

今日も続々新しいクラブが入荷中!

ぜひご来店下さい!

ちなみに・・・只今BSクラブ全品5%OFF中!

ネットでもやってます!



ではまた・・・。



1日1回、ぜひ押してやってください↓

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村 ゴルフブログ
ブログランキング
人気ブログランキングへ


・・・在庫検索・・・

中古ドライバー  ・中古フェアウェイウッド  ・中古アイアンセット
中古ユーティリティ  ・中古ウェッジ  ・中古パター

レフティウッド  ・レフティアイアン

レディスウッド  ・レディスアイアン


こんばんは~!


久々にWOSSのパターが入ってます!

ジャンボ尾崎がブリヂストンを離れて、その後いろいろあって
ジャンボとしてのブランドではなくなりましたが、大人気のパター!

AIMING Ver.01
AIMING Ver.01のフェースAIMING Ver.01の構えた感じ

これは中盤から後期にかけてのモデルになりますかねぇ~。

このモデルはピンのアンサータイプにL字パターのような
ネックにする事で、ヘッドはスクエアなイメージですが、
スイートスポットも広く易しく仕上がっています。

WOSSの特徴としてはシャフトの取り付けをL字タイプの
様にしているものが多いです。

ジャンボがそれまでマグレガーのIMG5というL字パターを
長く愛用していた事もあり、やっぱり距離感が出しやすい
という事もあるのか、その流れを汲みつつ、ヘッドは現代風に
易しいタイプが多いです。

IMG5.jpg
IMG5のフェースIMG5 構えたらこんな感じ
写真はジャンボが使用していたクラシックではありません)

ジャンボ尾崎だから、プロだから難しいものを使うという訳ではありません。
どちらかというとジャンボさんは易しいものをいち早く取り入れていた方です。

結構WOSSで最後の方によく使っていたのはこちら

MO-03.jpg
MO-03のフェースMO-03の構えた感じ
●MO-33のカッパー!●

L字っぽいけっど打ってみると方向性も出しやすく、結構いい感じです!
しかも感触が最高!柔らかい中にもインパクトの時にカッパーならではの
「チン♪」という音がたまらない!

つい最近、入荷とともに、あっという間に売れてなくなってしまいました!

WOSSのパターはほんとに隠れ名器です!
他にも種類はたくさんあります!

AIMINGシリーズは結構打感も柔らかいのでオススメです!

在庫はこちらから→中古パター


パット・イズ・マネー!


耳が痛いっす・・・。





ではまた・・・。



1日1回、ぜひ押してやってください↓

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村 ゴルフブログ
ブログランキング
人気ブログランキングへ


・・・在庫検索・・・

中古ドライバー  ・中古フェアウェイウッド  ・中古アイアンセット
中古ユーティリティ  ・中古ウェッジ  ・中古パター

レフティウッド  ・レフティアイアン

レディスウッド  ・レディスアイアン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。