中古クラブでおなじみの(元)フェスティバルゴルフの公式ブログ。中古&新品のクラブについて徒然なるままに・・・。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

  1. 無料アクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは~!

今日も忙しかったっす!

今日は入荷していて中々書けなかったこのアイアンのご紹介!

ニューイング フォージドキャビティー
ニューイングのフェースニューイングの構えた感じニューイングのシャフト!
   ●ブリヂストン ニューイング フォージドキャビティー●

ボールでは皆さん一度は使った事があると思われる「ニューイング」。

クラブではもしかしたら初めて見る方もいらっしゃるのでは・・・。

このモデルよりも前にニューイングキャビティーアイアンとして
ステンレスヘッドでグースも強く、そしてヘッドも大きめのタイプが発売されていました。

そしてこのモデルはボールの開発でも携わった「倉本昌弘プロ」がやはり
監修そして実戦で使用したアイアンです。

それ以前にも倉本モデルとしてマッスルバック、キャビティーでも2種類
発売されていましたが、倉本モデルとして最終モデルのアイアンです!

ヘッドはそれまでの倉本モデル同様・・・小っさい!
フェースもトゥに比べてヒール側が結構高く、ソール幅も決して広いとは
言えません。なので重心は比較的高いです。

元々、倉本プロのスイングを見ても解る通り、ダウンブローがかなり強めなので
重心位置が高い方がボールをよりしっかりと捉えられるからだと思われます。
それでも従来の倉本モデルはバックフェースのえぐれがほとんど無いくらい
超・超・超・超・超~浅いので、それに比べたら幾分重心は下がっていると思われます。

写真でも見て解る通り、えぐれは結構深くなり、さらにボールが当たる部分は
肉厚を厚くして感触がぼやけないような工夫(当時は結構これが流行った)
を施してあります。

ヘッドは三浦技研で作っているのできれいですね~♪
倉本プロのアイディア(わがまま?)がてんこ盛りです。

シャフトは当時も賛否両論でしたが、今となってはもはや当たり前の
グラデュエーションカラー!まさにこれが走り
倉本プロはスキーもうまく、当時のスキーのストックもちょうどこんな
カラーリングが流行っているので、それを取り入れたとの事。

このようなグラデュエーションにする事で、目の錯覚により長さを感じ難く
しているという隠し味も入ってます。
流石、プロだ!

シャフト重量が現在のNSプロ950GH並みにあり、カーボンである事から
かえってしっかり感ではこちらの方が上です。

当時倉本キャビティーとかは結構売れたのですが、やはりこの「ニューイング」の
響きなのか、カラーなのかわかりませんが、思った程は売れなかったのが残念

それゆえに、今となっては数が少なく貴重な存在!

感触は最高です!
一度お試しになってみては・・・。

何も新製品の新しい物ばかりがいいものではありません。
古くてもいい物たくさんあります!

やっぱり機械が打つのではなく、人間が打つのですから。
性能・機能も大切かもしれませんが、やっぱり自分の感性・・・
これを一番大切ではないでしょうか・・・。



台風が近づいてますね。せっかくの週末なのに・・・。
お店でご来店おまちしてま~す!




ではまた・・・。



どうぞよろしくお願いします

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村 ゴルフブログ
ブログランキング
人気ブログランキングへ


・・・在庫検索・・・

中古ドライバー  ・中古フェアウェイウッド  ・中古アイアンセット
中古ユーティリティ  ・中古ウェッジ  ・中古パター

レフティウッド  ・レフティアイアン

レディスウッド  ・レディスアイアン


ショットナビ ポケット(Shot Navi Pocket)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://festivalgolfhitachi.blog25.fc2.com/tb.php/86-e485aec4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。